ここのところ新型コロナウイルス感染拡大防止対策実施で、世界中が大騒ぎ、勿論おてっとも、いや私も躍起になっています。多くの医療従事者が犠牲になっているとのこと、医療崩壊しないよう、私達が全力で感染防止策に取り組む必要があります。

 おてっとでは利用者一人一人に「おてっとの活動による利用者への感染リスクが心配される状況をお話しして、利用についての希望を確認させて頂いて」支援しています。活動会員にも活動について意向を確認し、「おてっとコロナウイルス自己管理表」(熱、倦怠感、咳、味覚・臭覚障害と行動記録)に毎日記録し管理保管するように義務付けました。

マスク制作の様子 マスクが不足している中、活動会員の希望者に手作りマスクの講習を行いました。講習時は感染防止のため参加者の間隔を大きく開けて実施しました。

 今が正念場とのこと、感染拡大防止に不要不急の外出はせず、やむを得ず外出する場合は、人との対面をできるだけ避け接触を短くし、帰宅時は手洗いを確実に行いましょう!

 我慢・我慢の時期です、お互いに協力しこの国難を乗り切りましょう!

(ふーちゃん)