うりの絵手紙 「おてっと」の活動会員となり、丸2年が過ぎました。母とだけの関わりの日々、自分が、社会から取り残されていくような気持ちになっていました。  そんな時、「おてっと」を知り、自分の時間の許す中で、私でもできる事があればと入会させていただきました。  先輩たちにご指導をいただきながら、良き仲間との出会いに感謝し、又、利用者の方との出会いに感謝です。 仕事をさせていただくという気持ちで、少しでも社会に役立てる喜びを感じながらの日々です。 まだまだ経験不足の私ですが、「おてっと10周年」の節目ということで、気持ちをあらたに「お手伝いします。人にやさしい、地域にやさしい、こころ豊かな暮らし」この「おてっと」の理念を忘れず活動していきたいと思います。

(山本 米子)