5月の研修会報告(5月28日開催)

・「活動会員の手引き」について

今回は新年度に入ったことと、昨年度に活動を始めた会員もいることから、「活動会員の手引き」を輪読し、各項目の不明な点や利用者さんへの対応の仕方・緊急時の行動について話し合い、活動会員のあり方について再確認しました。

・「利用者さんの世界に合わせた言葉遣いを考える」について

お年寄り 利用者さんとの付き合いが長くなると、気安く使う言葉のなかにも気をつけて行かなければ、チョッとしたことで不愉快な思いをさせてしまったり、信頼関係が崩れることがあることから、テキストを参考に“接遇時の言葉遣い”について話し合いました。

(フーちゃん)