小渕先生のお話を聞いている様子 今月は1年ぶりに料理教室です。

講師はいつもお願いしている管理栄養士の小淵正子先生です。

活動会員が利用者宅での簡単調理として、又高齢者にも美味しくいただけるものを提案していただきました。

講義はやさしく、わかり易くていねいな指導で、普段料理をしていない男性陣も気軽に挑戦できました。

 

献立は、ほうれん草のフライパンキッシュ、高野豆腐の唐揚げ煮、里芋のクリームシチュー

  1. 高野豆腐から揚げ煮
  2. ホウレンソウのフライキッシュ
  3. さといもの味噌クリームシチュー

試食会では質疑応答しながら、3種類とも美味しくいただきましたが、特に①の高野豆腐から揚げ煮は珍しく、しかも高齢者向けとは言え歯触りも良く美味しかった(*^▽^*)などの感想が出ました。 出来れば、食べ比べをしても良かったかなと思いました。 いろいろな食材でアレンジすることが可能で早速活動にいかしたい。 今回は3グループに分けましたが、男組を1グループ作り、先生の細かい指導を受けて、どうやら無事完成しました。

0141125dansi調理実習の様子(ふーちゃん)