手引き歩行の介助 車椅子介助の実習ベッドから車いすへの移乗

福祉プラザ(介護実習普及センター)において「通院介助・車椅子介助」について研修を行いました。

まず「福祉用具の間違った使い方は危険」という話を聞き、“知っているようで知らなかった”“普段は意識していなかった”ことをいろいろと学びました。
そして杖歩行の見守り、手引き歩行の介助、ベッドから車いすへの移乗、車いすの介助について教わり、二人組で交代しながら車いすの介助実習も行いました。
言葉だけでは十分理解できないことや気が付かないことがたくさんあって、体験することの大切さを実感しました。