今、総会の議案書の作成と案内状の発送など理事方は大忙しです。
○支援では、ここのところ子育て支援(主に産前産後)も増えています。ホームページを見てくださった方からの利用申し込みもありました。活動会員たちは若いお母さんが孤立せずに安心して出産や育児に臨めるように、相談相手にもなりながら家事を中心に幅広い支援を心をこめて行っています。

○季刊紙「きらめき21号」が発行されました。
内容は
・ ひとことメモ「気をつけたい低栄養」(料理研修で得られた情報です)
・ 利用者さんの声
・ メンバーの声
ぜひ、お読みください。このホームページにも掲載します。

01604aed○今月の研修は赤十字奉仕団の講師による「救急法」でした。
この研修はおてっとの恒例で、毎年研修のスタート項目になっています。
今回もAEDの使用方法を重点に行いました。
まず、人形を使って倒れている人に見立て、活動会員が手順どおりできるか実習しましたが、かなり誤動作や抜け落ちがあり、繰り返しの研修が大切なことを改めて感じました。
01604kyukyu1また救急車要請が必要な場面に遭遇した場合、AEDを使いこなすことも大切ですが、最も大切なことは落ち着いて周りの人の協力を得る事と、119番への通報により助言をしてもらうことだと知りました。

○総会は
5月21日(土) 場所は敷島総合文化会館研修室(2階)
開会9時30分
アトラクション10時45分を予定
社会人落語家「酔亭化枝(よってけし)」さんによる落語です。
アトラクションだけの参加も可能ですのでお越しください

暑い季節になります、熱中症への配慮が自分自身もですが、周りの人へも必要です。お互いに気をつけましょう!
                                        (ふーちゃん)