調理実習昨年の12月に行った調理実習がとても好評でしたので今年度は2回行うことになりました。

その一回目として、8月28日(火)は講師に管理栄養士の小渕正子先生を迎え 『高齢者が精神的に満足できる食事作りについて』実習をしました。 メニューは高齢者のだ液の分泌量が減っている事を考慮して
「夏野菜カレースープ」と「具沢山ミルクスープ」と、高齢者の好きな高野豆腐を使った「田毎蒸し煮」の3品です。

カレースープ、野菜のミルク煮、田毎蒸し煮

どこの家庭にもある玉ねぎ、じゃがいも、人参、なすなどの夏野菜を使った2種類のスープは、食欲の減退する夏にはとても食べやすく、精神的にも満足してもらえる食事だと実感できました。